フォト
無料ブログはココログ

最近のコメント

« 2008年9月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年5月

2010年5月 5日 (水)

私ごとですが、小生の家系は糖尿病の体質です。

飢餓の時代には優位性がありますが、現代の飽食の時代にはまったくの無用の

長物です。食べ過ぎない様に、体重が増えない様に心がけていても誘惑には

勝てない物です。

徐々に危険水域に近づいて主治医から検査のたびに糖尿病だよって注意を受

けて、その直後は必死に食欲に抵抗を試みた物です。

一応自分の名誉のために言い訳を許して頂けば、最大72キログラムあったの

が62キログラムまでダイエットは成功しています。

それでもなんの罪もない私に高齢化による老化現象が襲いかかってきました。

★高血圧症 ★高脂血症 ★悪玉コロステロール 

結局今年から糖尿病の薬を含め3種類の薬を飲む羽目になりました

実は本題はこれからなのです。 とんでもない展開です。

当然この状態ですと定期検診は受けています。昨年11月頃検診を受けて血液

と尿の検査の数値が悪いので、年開けてからリベンジすることになりました。

3月になり検診受けると血尿が出ていることが判明、自覚はなかったが前回の

検査でも出てた模様です。主治医が内臓疾患を心配してレントゲンを撮りまし

た。すぐ腎臓に石があることがわかりました。

さて結石をどこで砕こうかと言う事になりました。

続きは次回にします・・・・・ちょっとビックリする結末ですよ

« 2008年9月 | トップページ | 2010年12月 »